スタッフブログ

GW wedding PLAN

結婚式
やった方がいいよと言われながら
なかなか踏み出せない方
今年のゴールデンウィークは
10連休!
このチャンスに結婚式、挙げちゃいましょう






GW Wedding PLANの適用日は
このカレンダーの「○」or「◎」
の日に限ります。

下のフォームから、
ご希望日のお問い合わせができます。

後ほど(時間帯により翌日)ホテルオカベからご回答させていただきます。



でも、準備が大変・・・
と、お思いの方、ご安心下さい!

GW最終5月6日の約1.5ヶ月前は
3月21日(春分の日)
この日までにお申し込みいただければ
間違いなく《結婚式》間に合います。

結婚式の準備は、
ポイントを押さえて
特にこだわりを持たなければ

お客様のリストを作り、
招待状を発送するのに2週間とすれば、
あとは、らくらく1ヶ月 で出来るのです。

お二人が地元にいなくても
 一度か二度、実家に来た来たときに
 3~4時間くらい時間を取っていただければ
 ほぼ打ち合わせは出来ます!
また、
一度打ち合わせが出来ていれば
 あとは、電話やメール(LINE)でOK!
 さらに、
 実家のご両親が代わって打合せでも結構です。

GW Wedding PLANは、
ガーデン人前式をプレゼントします。
追加料金で
ガーデンチャペル式・・・追加料10万円


 

周辺観光モデルコース

①八海山ロープウェーと魚沼の里
 ホテル~八海山ロープウェー~魚沼の里~浦佐駅
 (所要 約5時間)

②奥只見ダム湖と山菜お土産
 ホテル~奥只見湖~山菜の販売所~浦佐駅
 (所要 約4時間)

③開山堂と地元特産品お土産
 ホテル~開山堂~JA特産販売所~浦佐駅
 (所要 約3時間)

④弥彦ロープウェーと寺泊鮮魚センター
 ホテル~弥彦ロープウェー~弥彦神社~寺泊鮮魚センター~長岡駅(浦佐駅)
 (所要 約6時間)

※マイクロバス(25名乗・タクシー会社)
 4時間で約¥30,000円前後です。

ご友人の中には、
新潟県に来たことがない方もいるかもしれません。
結婚式にご参列だけでなく、
プチ観光で思い出もより大きくなることでしょう。
お二人の結婚式、
忘れられない結婚式になりますよ!

里 帰 り
また、地元出身でもめったにお帰りになれない方もいらっしゃいます。
里帰りの絶好の機会になりますよ。
結婚式が同級会に!
たまにありますよ、そんな結婚式も!


下のフォームから、
ご希望日のお問い合わせができます。

後ほど(時間帯により翌日)ホテルオカベからご回答させていただきます。




 



 

LINE!お友達になってください♪

友だち追加

スタッフ募集











ご質問や面接のご希望などは下のフォームからメールをお送り下さい。後ほど係からご返信させていただきます。


 

賀正

毎年この日は巨大プリンでお祝いです☆

大きさ伝わりますでしょうか(^_^;)

 

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 

今月のブライダルフェアー

#浦佐ホテルオカベ 南魚沼市浦佐1139 025-777-4747

Line始めました!お友達になってください♪

友だち追加

文化の日のエバリー&ランチ


11月3日(文化の日)に、
   エバリーコンサートと
ファミリーバイキングを行いました。

子供を連れてご家族で、ランチバイキングとエバリーのコンサートを楽しんでいただきました。

エバリーのコンサートに子供達は大喜び!
一緒に歌ったり、踊ったり、バイオリンまで弾いちゃいました!


45分間のコンサートは「あっ」と言う間!
アンコールは一足早いクリスマスソング!
もっと聞きたい!もっと見たい!
     子供達の気持ちです。


エバリーは、
10月末から魚沼市、南魚沼市の小学校と保育園を演奏して回りました。
11月24日(土) 午前10:30~
小出郷文化会館でコンサートを開きます。
ぜひ、ご家族で行ってみて下さい。
間違いなく楽しめます!

詳しくは、http://www.everly.jp

夏はアロハで結婚式!

かしこまった集合写真も こんなに華やか

受付もノリノリ!     司会者も最初からノリノリ

披露宴の入場と同時に
新郎「緊張が一気にほぐれました!

会場内はこんな感じ

今までの結婚式の常識を完全に越えた
カジュアル、やか
ワクワク   ゆったり

これが、カラフルウェディング
「夏は《アロハ》で結婚式」です

アロハシャツは 浦佐ホテルオカベが 当日会場に用意して置きます。お客様は平服でお越し下さい。
Gパン・短パンOKです!」これは招待状でご案内しました。
8月25日当日、ほとんどのゲストが普段着でお越しになりました。受付を済ませてから、会場に用意されたアロハシャツに着替えて頂きました。

多少のサイズ変更はありましたが皆様混乱なくアロハシャツ姿に!もう、ここから、お祝いムード満点!
まるで映画のパーティーのように、友人と語り、親族は久々の再会に話を咲かせていました。

結婚式も披露宴も特別な演出はなくても盛り上がってしまいます。でも、浦佐ホテルオカベの担当は、随所に心細やかな演出を用意していました。
まずは、「親族の集合写真
1階ロビーで、お客様がホテルに来ると目に入る所で撮影しました。
お二人を囲んで撮る記念写真。若い人はあまり見る機会がないようで、二人の向かって歓声をかけていました。



ここからは結婚式の進行に沿ってご覧下さい。

ロビーで親族記念写真


アロハシャツに着替えたら、
会場でドリンクを!


お二人の入場です
二人の緊張はあまりないようです!

人 前 結 婚 式
友人が『レイ』をかけて祝福


乾  杯!
 
発声は友人。
堅苦しい挨拶はありませんでした

 

二人を囲んでの記念写真も
こんなに


ウェディングケーキ
カ ラ フ 
ファーストバイトのスプーン

友人余興もノリノリ

 

お爺ちゃん、お婆ちゃんに
ごく普通のシーでも感動シーンに!

こんなアイテムも用意しました
『光の演出 フラウリー』

 


ここから披露宴後半です

お 色 直 し 入 場
二人はお客様とはちょっと違った装い

アロハには《フラダンス》


カラオケ
だって
雰囲気にぴったり!

テーブル写真全体集合写真
自然と表情がアップしていました


デザートバイキング

これは もともと カ ラ フ 

ブーケプル

ご両親への花束だって
お決まりの演出ではなく
心からの感謝・感動になりました

あっという間にお開き。もっと楽しみたい!そう思える結婚式でした。



結婚式担当スタッフと
ウェディングス・タッフもアロハ!

2018/08/30
【 結 婚 式 】

浦佐ホテルオカベは、35年間 結婚式のお手伝いを続けさせていただております。
一般的に結婚式は、時代と共に建物や会場が豪華になっても、衣装や装飾アイテムが変わっても、入場から始まる一連の披露宴はほとんど変わっていないのです。
ウェディングケーキがイミテーションから生のケーキに、キャンドルサービスが光る液体になって、綺麗で華やかで楽しそう・・・・

それでも依然として、二人もお客様も緊張して、堅苦しそうで・・・・
まだ結婚式がこんなに派手ではなかった頃の結婚式にお呼ばれする「ワクワク」「ドキドキ」が、今は薄れているように感じます。
二人のオリジナルウェディング、二人のこだわりの結婚式、と言いつつも、入場~挨拶~乾杯~お色直し~友人挨拶~余興~花束贈呈~謝辞。この流れはずっと同じです。

挙式(神前式・教会式・仏前式)は儀式として厳粛に進行され変えることは出来ませんが、人前結婚式と結婚披露宴は、本来決まった形はないのです。だから、どんどん変わっていいのです。
オリジナルと言うなら、もっともっと大胆に変えていかないと、結婚式に携わる者としての責任が果たせないように感じます。

結婚式を挙げると、挙げない人より幸せになります。
だから私たちは結婚式を続けます。
結婚する二人がより幸せになるために、そのために私たちはお手伝いを続けてまいります。
2018.08.25 「夏はアロハで結婚式」より

パンフレットのダウンロードはこちらから

カラフルウェディング_2018