スタッフブログ

パパ・ママ・キッズ婚

パパ・ママ・キッズ婚
子供が出来て結婚して
子供もそろそろ手がかからなくなって
結婚式したかったけど
ついその機会をのがしてしていた。
結婚式、やれば良かったなぁ・・・
と、思っても、もう、いまさら・・・

 

子供が出来て 結婚式が出来なかったなら
子供と一緒に結婚式をすればいい!

子供の初誕生日(1歳)のお祝いに
子供も2歳になれば何でも分かってくる

3歳・5歳になれば
「七五三と結婚式」も出来る

 

せめて・・・ドレスを着て
「写真だけでも残したい!」

ここが始まりでした。

せっかく着るドレス、
「父さん母にも見せたい!」
「その後、家族で食事くらい・・・」

せっかくだから
「親戚の叔父叔母も来て欲しい」

このドレス、
「友人にも見て欲しい!」

「結婚式、やります!」って、
 決めれば前へ進みます!
    気持ちも前向きになります。
    幸せ感も増してきます。

これって、ごく普通のことです。

 決してわがままなことでも
  贅沢でもありません!

結婚式を挙げる人は、
挙げない人より幸せになれます!

なぜ?って

結婚式は、
  幸せになるためにあるからです。

  もっと幸せになるために
    結婚式があるのです。

 

結婚式~歌詞に想いをのせて~

こんばんは!星です!

ウエディングレポート32。

本日ご紹介させて頂くのは、新郎様とバンドの話で盛り上がり♫リラックマをこよなく愛すお二人♡

そんなお二人のウエディングレポートです☆

 

 

Q、結婚式を挙げようと思ったきっかけは何ですか?

A、「今まで、たくさんの友達の結婚式に出席して、とても良かったので、自分も挙げたいと思っていました」

 

Q、式場選びで、決め手となったポイントはどこですか?

A、「プランナーさんと、とても話が合い、この方にお任せしたいと思ったからです」

 

Q、結婚式で、大事に思ったこと・大切にしたことは何ですか?

A、「皆様へ感謝の気持ちを伝える事と、私達の為に来てくださった皆様に、楽しんで過ごしてもらいたいと思いました」

 

Q、一番感動したことは何ですか?

A、「両親へ花束贈呈と、新郎友人とプランナーさんがバンド演奏してくれたことです」

 

Q、披露宴を挙げて本当に良かったという所はどこでしたか?

A、「夫婦として支えあって、二人で良い家族を築くことの誓いを皆様に認めていただいた事と、両親へ感謝の気持ちを伝えられた事」

 

Q、これからの新郎新婦へ一言お願いします。

A、「人前がとても苦手で披露宴が不安でしたが…プランナーさんが不安な気持ちを聞いてくださったり、当日も緊張している私を気にかけて下さって居てくれたので、楽しく過ごすことができました。大切な方々へ、感謝の気持ちを伝えられる場でもあり、たくさんの方に認めて頂いて、改めて『二人で幸せになろうね』と思える、とても大切な一日になると思います」

新婦様は正直、人前が苦手。披露宴に対して不安を抱えていました。
不安もあったけど、ご参列いただく皆さんに感謝の気持ちを伝えたくて、手紙を書いたり、この日結婚15周年を迎えるご友人に花束をプレゼントしたりと、精一杯の気持ちを伝えられました。
新郎様は普段なかなか伝えられない新婦様への気持ちを、披露宴で流れる「曲の歌詞」に想いをのせて、新婦様に届けられました。
ずっと一緒に歩んできて二人。この日の気持ちを忘れずに、これからも二人らしく、
幸せな家庭を築いてください♫

 

皆さんも、何か悩んだり、気になる事がある時は、是非気軽にご相談に来ていただければと思います。

そこが、あなたの結婚式の始まりです。

 

今月のブライダルフェアーをチェックする

#浦佐ホテルオカベ 南魚沼市浦佐1139 025-777-4747

Line始めました!お友達になってください♪

友だち追加

 

 

 

灯油流出についてのお知らせ

 灯油流出についてお知らせ

 6月29日、当施設の貯油タンク(灯油)の配管の破損が判明し、南魚沼消防本部に報告を行いました。
 漏れた灯油の量は現在調査中です。
 破損した配管の使用を中止するとともに、近隣の方には個別にお知らせを行っています。
 今後、消防、県、市の指導を受け適切に対応いたします。

 地域の皆様には大変ご迷惑をおかけ致しまして、誠に申し訳ございません。

 浦佐ホテルオカベ 支配人 林 仁